【赤ちゃんOK】ファミリー向けダニ取りシート人気おすすめランキング

更新日:

赤ちゃんOKのダニ取りシート/ダニ対策・駆除商品>>今すぐランキングを見る<<

「赤ちゃんがいても使って大丈夫?」
「ダニ駆除したいけど、赤ちゃんも大事!」

赤ちゃんがいるご家庭なら、ダニ被害もイヤですが、それよりもダニ取りシートによって、かえって我が子に健康被害があったらイヤですよね?

うちにも0歳と3歳になる子供がいるので、このような気持ちが常にあります。

効果のあるダニ取りシートはたくさんありますが、その中でも「赤ちゃんに優しい」商品は、ほんの一握りなんです。

赤ちゃんOKなダニ取りシートおすすめ人気ランキング

1位 ダニ捕りロボ

殺虫剤の不使用 ○、天然由来の誘引剤
使い捨てタイプ
効果 数日でびっくりするほどの駆除効果
公式サイト https://danitori.jp/danirobo/

ダニ捕りロボはとにかく「ダニが獲れる」ことで人気がありますが、赤ちゃんにも優しいダニ取りシートです。

食品粉末・ビール酵母などの天然由来の誘引剤であり、赤ちゃんに心配な殺虫剤が一切使われていません。

経口毒性(食べた時の影響)やパッチテスト(触った時の皮膚への影響)なども、国内外の検査機関で立証済みです。

またダニ捕獲後はそのままゴミ箱へポイする使い捨てタイプなので、衛生面でもバッチリ♪

ダニを脱水状態にさせ、カピカピの乾燥状態にすることにより、驚くべき効果を発揮します。

赤ちゃんがいるご家庭で、ダニ対策に悩んでいるなら、まずはこの定番ダニ捕りロボをチェックしてみてください。

赤ちゃんOK、累計1300万個突破

ダニ捕りロボ公式サイトへ

※殺虫剤不使用なので安心安全です

 

2位 ママのための置くだけ簡単ダニシート

殺虫剤の不使用 ○、食品添加物の誘引剤
使い捨てタイプ
効果 1ヶ月でほぼダニ被害がなくなるほど
公式サイト https://ashitarunrun.com/products/

商品名からもわかる通り、これも赤ちゃん家庭に適しているダニ取りシートです。

殺虫剤は一切使われておらず、食品添加物由来の誘引剤によってダニをおびき寄せ、粘着テープで捕獲します。

もちろん使用後は燃えるゴミとしてポイっと捨てればいいので、手軽だし衛生的です。

シート1枚あたりの効果範囲はたたみ1畳分で、目に見えないダニ(ツメダニ・チリダニなど)に特に効果が期待できます。

赤ちゃんOK、楽天ランキング上位

簡単ダニシート公式サイトへ

※殺虫剤不使用なので安心安全です

 

3位 ダニ取りマット・エース

殺虫剤の不使用 ○、フルーツエキスの誘引剤
使い捨てタイプ
効果 使用環境によるが効果を実感できる
公式サイト https://amzn.to/2FPMlaG ※Amazon

マイクロカプセル化フルーツエキスが誘引剤であり、強力粘着剤によってダニを粘着捕獲します。

こちらも使い捨てタイプであり、ダニの死骸が飛散することないので、アレルギーの原因を作りません。

「日本アトピー協会推薦品」であり、赤ちゃんに限らず、皮膚が弱い方・敏感な方にも適していると言えそうです。

効果を実感しているという声がある反面、お守り気分で使っているという声も。

日本アトピー協会推薦品

ダニ取りマット・エース販売サイトへ

※殺虫剤不使用なので安心安全です

 

赤ちゃんOKなダニ取りシートの選び方

世の中には数多くのダニ取りシートがありますが、赤ちゃん家庭が選ぶ上で重要なポイントは、ずばり・・・

  1. 殺虫剤の不使用
  2. 使い捨てタイプ
  3. 効果

の3つです。

重要なチェックポイント3つ
殺虫剤の不使用 殺虫剤・殺虫成分が入っていないか。自然素材由来の成分か。
使い捨てタイプ 使用後は簡単に捨てられるか。衛生面に優れているか。
効果 きっちりとダニ駆除・捕獲はできるのか。

これらの条件を全て満たしているものが、赤ちゃん家庭にとって適しているダニ取りシートです。

 

赤ちゃん家庭のダニ対策の注意ポイント

スプレー、燻製式は殺虫剤が含まれている

ダニ対策・駆除アイテムとしては、スプレーや燻製式(煙を室内に充満させる)もありますが、赤ちゃんがいる家庭には向きません。

これらの多くは殺虫剤が使われており、赤ちゃん・子供に優しいとは言えません。

上記で紹介したシートタイプの3商品は殺虫剤が一切含まれておらず、乾燥もしくは吸着によってダニを死滅させます。

シートタイプだとしても口に入れるのはNG

殺虫剤が含まれていないシートタイプのダニ取りアイテムだとしても、お子さんがに口に入れないよう注意して下さい。

シートが赤ちゃんの目に付かぬよう、布団の上ではなく「布団の下」にしっかり設置する必要があります。

万が一口に入れてしまった場合は、必要に応じてかかりつけの病院へ相談することをおすすめします。

ダニ死骸はアレルギーの原因、頻繁に交換する

ダニは厄介なもので、死んだ状態でもアレルギーの原因、アレルゲンになる可能性があります。

死骸となったダニの飛散・放置を防ぐためにも、定期的にシート自体を交換するのがベストです。

多くの商品は、およそ3ヶ月程度の交換目安です。

 

まとめ

赤ちゃんがいても大丈夫なダニ取りシート、おすすめ3つは以下です。

くれぐれも殺虫剤・殺虫成分が入っているような商品を選ばないよう、お気をつけくださいね。

ダニ対策をしようとして、赤ちゃんに健康被害が出てしまったら本末転倒ですので。

ダニ取りシートで迷ったら?

-ダニ取りシートの基礎知識

Copyright© ダニ取りシートおすすめランキング【19種類すべて使った効果比較】 , 2019 All Rights Reserved.