みんなのダニ取りシート体験談

【口コミ】アースダニ取りホイホイ効果はイマイチ?

私がダニ退治をしようと思ったきっかけは、肌荒れがなかなか治らなかったことです。最初は、二の腕辺りに赤いプツプツができました。ちょっと痒いなぁと思うぐらいで、日常生活にそんなに支障はありませんでした。

ですが、次第に赤いプツプツは背中や太もも、ふくらはぎと広がっていき、痒さも倍増していったのです。

もしかして、これってダニのせいでは?そう思ったので、急いで退治の仕方を調べました。すると、意外と面倒なことが多いのに驚きました。ズボラな性格の私としては、できるだけ楽にダニ退治がしたいと考え、ダニ取りシートにたどり着きました。

置いておくだけなら楽だと思ったんです。

そこで、「アースダニ取りホイホイ ダニ捕りシート」を購入したんです。殺虫剤で有名なアース製薬が販売しているのだから、きっと効果もすごいだろうと思いました。
使い方もとっても簡単で、まずは「アースダニ取りホイホイ」に、使用開始日を書きます。

これは、取り替えるまでに3ヶ月かかるので、いつ置いたか忘れないためです。
後は、ダニが気になる場所に置いておくだけ。こんな簡単なことはないと思いました。そこで、早速布団の間に置いたんです。香りも悪くありませんし、これで大丈夫と思っていたら、そうではありませんでした。

なんと、3ヶ月たってもやはり身体は痒いんです。結局、布団の表面を掃除機で綺麗にして、太陽光に当てて、スプレーで退治しました。やはり楽をしようとしたらいけないのかと反省をしたら、どうやら使い方に問題があったようです。なぜかというと、布団はいつも押し入れに入れておいたのですが、通気性も悪く湿っぽい場所だったんです。

せっかく効果が高いものを置いても、場所が悪ければ意味がありません。これでは、どんなに対策をしてもまだダニは発生します。そこで、布団を置く場所を思いきって変えてみました。そして、押し入れの扉を取っ払い太陽の光が届くようにしたんです。

ダニ捕りシートは、今も布団に使っています。それは、予防のためです。私の使い方に問題があっただけで、ダニ捕りシート自体に問題がないことはわかったので、今は布団だけではなく、クローゼットにもいれています。そのおかげか、最近はダニに悩まされるということもありません。

これまで、ただダニ捕りシートを置いておけばいいと思っていたことを、今では反省しています。
やはり、置く場所や使い方をもっと考えなくてはいけませんでした。

-みんなのダニ取りシート体験談

Copyright© ダニ取りシートおすすめランキング【21社すべて使った効果比較】 , 2022 All Rights Reserved.